Guam in August

無いと思っていた今年の夏休み。急遽4日間休みが取れることになり、日本から逃げ出すように旅に出たのです。。
写真は全てコンデジ(SONY cyber-shot)にて撮影。
出発1週間前で無料航空券が取れたのはグアムだけ。お盆明けとは言え、チケットが取れたのが不思議。。
今年の2月にもグアムへ友人夫婦と旅したので、出来れば他の場所がよかったのですが。。

North America 2008/8/20~24 -5 days-

Air : JAL / Hotel : Leoparece

ちなみに沖縄は全滅。念のためグアムに行く場合と、沖縄に行く場合の旅行代金を調べてみた。グアムへ行くには無料チケットが使えるけど、燃料代が掛かる。でもホテル代が安い。沖縄は燃料代はかからないが、正規航空運賃が高いうえにホテル代がグアムの2倍。よって沖縄の方が割高でした。

今回はのんびりとしたくて、あまり細かな事は決めていなかったのですが、さすがに食べるものだけはしっかりリサーチ済み。肉食獣な私たちにはたまらないメニューを毎日食べ歩きました。今回初めて行った”ROBSTER&GRILL”では、評判どおりロブスターが美味しかったです。新しくできた”Ruby Tuesday”のバックリブは今まで食べたリブの中で上位にランクイン!レモネードも最高!

毎回グアムに行くと食事をする”Lone Star”。今まで2回チャレンジして完食できなかった1ポンド(454g)ステーキに再チャレンジしようと張り切っていたけど、なぜかメニューから消え去っていた1ポンドステーキ。。だから400gをペロリとたいらげた旦那。。320gがちょっと物足りなかった私。。昔は日本人はいなかったのに、最近は観光バスで大量にやってくるとか。。夕方早めに行けばアメリカの雰囲気が漂っています。

ダイビングの現地ガイドさんが得意技を披露してくれた。なんて幻想的なんでしょうっ!さっそく旦那に習得させねばっ!!「最初はお風呂で練習するといいね。」と、教えてくれた。

ライセンスは持っていないけど結構深く潜れる2人(通常体験ダイビングでは5~6mぐらいまでしか潜らないらしい)。今回はボートでポイントまで移動し、”ロウニンアジ”なるデカイお魚が大量に泳いでいるポイント”ジャバジャバ”だか”ジャブジャブ”とかいってたかしら。。深さは15~18mぐらい。旦那が食われそうです。。

どうしても一度食べてみたかった”Jeff’s Pirates Cove”のチーズバーガー。島をぐるりと回った静かな場所にあります。ちなみにオーナーのジェフは人気者らしく、観光客に囲まれて記念写真を撮っていました。。あっ、そうそう、あの横井さんとも知り合いらしい。。

雨期ということもあり、少し雨が降ったりもしましたが、島を1週したこの日は、とっても良い天気だった。スカッと晴れて、青い空に真っ白な雲。海あり山ありで、楽しいドライブコースです。

グアム島最南端にあるココス島を眺められる展望台にて。船代と島への入場料だけで$30。。送迎とランチが付くと$80以上するらしい。。。オォォ~。。

恐竜が出てきそう。。

地元の人も食べにくるという”ROBSTER&GRILL”。しかし、ちょっと金額が高い気がします。。確かに美味しいのですが。。きっと数種類のメニューがあるのではないかと。。

ちょうど学校が終わった時間。スクールバスがゾロゾロと連なっていました。スクールバスが停車するとき(子供が乗り降りしているとき)は、対向車線の車も止まらなければなりません。アメリカでは常識ですが、日本でもそのくらい気をつけましょう。

写真を見ただけでヨダレが止まらなくなります。。”Ruby Tuesday”ではサラダバーとレモネードがオススメ!

グアム島最北端の米軍基地奥にあるビーチは、観光客があまり寄り付かず、ほぼプライベートビーチ。今回は数家族(たぶん地元の人)が遊びに来ていました。観光用のビーチとは違い、入場料などはいりません。途中コンビニで飲み物と食べ物を買って、ピクニック気分で行けるのがいい。

透明度は抜群で、魚の種類も豊富。

なんと言ってもここは景色が最高にいい。ホテル前のビーチとは違い周りに建物はなく、大自然の中で楽しめる。こんなに自然を満喫できるのは久しぶり。。なんか。。馬場さんみたい??

短い夏休みではあったけど、のんびり、美味しく、楽しく出来たのでした。

今回私の買い物は少なく、旦那がたくさん買い物をした。楽しそうで何よりです。

Tagged with

One thought on “Guam in August

  1. fujey Reply

    sample

Leave a Reply