New York 2018

四半世紀以上のおつきあいで、すっかり家族みたいな存在の私のボス。イラストレーターとしても有名な彼がNew Yorkで個展をすることになり、急遽私も参加….っと言うか様子を見にビュ〜ンとN.Yまで一人で行ってきた。
N.Yは4回目で、初めて訪れたのはハネムーン、2回目はふらっと一人旅、3回目は旦那と途中で現地合流。今回は旦那とSucreはお留守番でした。
Indianapolisの友人Emazoが急遽途中から合流し、たまたま家族でNew Yorkを訪れていた旦那の妹さん家族とも合流したりと、今回のN.Yもどっぷり楽しみましたっ。
いつものようにダラダラと思い出を書き綴っているので、途中意味不明な箇所もあると思いますがそれもまた愛嬌。興味のある方は是非お楽しみください。

New Orleans & Indianapolis

いつかは必ず訪れたいと思っていたNew Orleans。フランスとスペインの植民地だった事もあり、その文化、歴史、そして街並みはアメリカの中でも独特な雰囲気を持っています。ものすご〜くディープな街だけに日本人にはあまり人気がないらしく同郷の方を見かけることはほとんどありませんでした。そして何と言っても南部ならではの食べ物がいっぱい!アメリカに住む友人(Emazo)に「今年はNew Orleansに寄ってから行くよ〜。」っと言ったら、「Crawfish食べたいから僕も行きますっ!」ってコトで今回も3人珍道中となりました。前半はNew Orleans、後半Indianapolis。7泊9日の思い出です。

Indiana,Kentucky, Tennessee & North Carolina

ゴールデンウィークに毎年訪れるアメリカ。毎回ギリギリでもチケットは取れていたのに、この年はど〜しても取れず。。「じゃぁ夏休みにおいでよっ」と現地の友人達に説得され、世の中がお盆休みを終えた頃急遽渡米してきました。
毎回マイレージを使っているので、夏のこの時期エアチケットがこんなに高いとは知らずビックリ…。

本来G.Wに旅するはずだったNashville、そしてVintage Harleyに乗ってるなら一度は行っとけ!っと言われるほどの聖地”Wheels Through Time Transportation”へ向け、1500kmの旅が始まります!

New York & Indianapolis Vol. 1 – N.Y.C-

毎年Indianapolisに住んでいる友人を訪れていますが、今年は私だけ先にNew Yorkへ寄ってみた。4日間は1人ニューヨーク(以下 NYC)を満喫。途中旦那と合流し、その後2人でIndianapolis(以下 IND)へ移動。久々にのんびりできる12日間と言う日程でした。
1996年(新婚旅行)と2009年(旦那は留守番、現地で友人と落ち合う)にNYCを訪れた事がある私。今回前半は完全1人旅なので、自由気まま、好きな時に好きな所へ行き、好きな物を食べられる!で…..事前に調べたのは”何処へ行く”と言う事より”何を食べるか”だけ。。 とにかく書き残しておきたい思い出と写真が大量にあるので、今回はNew York編とIndianapolis編の2回に分けます。 まずは前半のNew Yorkから。

New York & Indianapolis Vol. 2 -Indianapolis-

前回のNew York & Indianapolis Vol. 1 – N.Y.C-からの続き。

一人New Yorkへ旅立ち、チャリンコでマンハッタンをひたすら走り抜けた数日間。たまにはこういう冒険旅行も楽しい!っと大人な一人旅に目覚めた私。
でもね….その感動を誰かと共有できないのが残念。もちろん食べ物以外でも、やっぱり”何かに心奪われる瞬間”に一人なのは寂しいものです。
とか思いつつ存分にN.Y.Cを楽しんで後半は旦那と合流。新婚旅行以来18年ぶりに2人でマンハッタンを満喫した後、友人たちの待つIndianapolisへと向かいました。

Indianapolis & Chicago

昨年に続きゴールデンウィークにIndianapolisに住む友人の所に遊びに行きました。
毎年のことだけど今年は更にエアチケット予約(特典航空券)した時期が遅かった….。最初の予定ではNew York→Indianapolisだったけど、キャンセルが出そうなChicago→Indianapolisで待ちました。
なので残念ながらN.Yは来年に持ち越し。「今年は無理かな….。」と諦めかけていた出発6日前にエアチケットが取れた今回の旅行。でも帰りの便が決まらないまま出発し、帰国予定日3日前にキャンセルが出たとの連絡を受け一安心。いつものようにギリギリです。。